Android 3月セキュリティ情報

Googleは3月4日(アメリカ時間)、Androidの3月の月例セキュリティパッチを公開しました。

パッチは3月1日と3月5日に分かれています。

3月1日分は、フレームワーク 5件、メディアフレームワーク 5件、システム 17件の脆弱性が修正されています。

3月5日分は、3月1日分に加えて、システム 1件、カーネルコンポーネント 3件、クワルコムのコンポーネント 6件、クワルコムのクローズドソースコンポーネントで8件の脆弱性が修正されています。

これらのセキュリティパッチは、各端末メーカー経由で提供されることになります。

パッチが提供されたときは、脆弱性対策として適用をしてください。