Facebook、社内でユーザーのパスワードが閲覧可能であったと発表

Facebookは3月21日(アメリカ時間)、1月の定期セキュリティレビューにて、一部ユーザーのパスワードが社内ストレージにて閲覧可能な状態で保存されていたことがわかり対処したと発表しました。
このパスワードは、社外からアクセスは出来なかったこと、社内においても悪用や不適切にアクセスされた形跡は見つかっていないとしております。
対象ユーザは、数億人の何億人のFacebook Liteユーザー、数千万人のFacebookユーザー、数万人のInstagramユーザーで、対象ユーザーには通知していくとしています。

社外への漏洩や社内での悪用はないとしていますが、念のためにFacebookやInstagramを使用している方はパスワードの変更をお勧めいたします。

Keeping Passwords Secure : Facebook Newsroom

前の記事

Firefox 66公開

次の記事

iOS12.2リリース