watchOS6 発表

Appleは、WWDC2019にて、watchOS6をこの秋にリリースすると発表しました。


今回は、watch faceの種類が増えること、Apple Watch単体で動くアプリの開発もできるようになり、watchOSにApp storeが搭載されることになりました。


また、ヘルスケア関連の充実や、ボイスメモの搭載などがあります。

対象機器は、Apple Watch全シリーズになります。(シリーズによっては使えない機能もあります)

watchOS 6 : Apple

前の記事

iPadOS 発表

次の記事

macOS Catalina 発表