macOS Mojave 10.14.6追加アップデート リリース

Appleは8月26日(アメリカ時間)、macOS Mojave 10.14.6追加アップデートをリリースしました。

今回のアップデートは「お使いのMacの安定性、パフォーマンス、およびセキュリティを改善するバグ修正が含まれ、すべてのユーザに推奨されます」となっています。

このアップデートの内容は
• 特定のMacノートブックがスリープ中にシステム終了することがある問題を解消
• 非常に大きなファイルを扱う際にパフォーマンスが低下することがある問題を修正
• Pages、Keynote、Numbers、iMovie、およびGarageBandをアップデートできないことがある問題を解消
が含まれています。

上記問題の修正及びセキュリティ更新が含まれますので、アップデートを適用するようにしてください。

Apple セキュリティアップデート

前の記事

iOS 12.4.1 リリース

次の記事

watchOS 5.3.1 リリース