watchOS 6.1 リリース

Appleは10月31日(アメリが時間)、Apple WatchのwatchOS 6.1を公開しました。

今回のアップデートは、AirPod Proのサポート、機能の改善及びバグ修正となっています。

また、今回のアップデートで、1か月ほど対応していなかったApple Watch Series 1とSeries 2が WatchOS 6に対応となりました。

バグ修正もありますので、適用するようにしてください。

次の記事

iOS 13.2.2、iPadOS13.2.2 リリース